ご挨拶

名古屋市医師会では、医道の高揚、医学及び医術の振興並びに公衆衛生の向上を図り、もって社会福祉を増進することを目的に、様々な事業を行っております。

現在、国が推し進める地域包括ケアシステムの構築にあたっては、名古屋市医師会と名古屋市が協同して、市民が住み慣れた地域で最期まで自分らしい暮らしができるよう、「名古屋市医師会 在宅医療・介護連携支援センター」を中心に、地域の医療と介護の連携を推進しております。

はち丸ネットワークでは、市民の同意に基づき、関係者間でその方の医療・介護情報を共有のうえ、質の高い医療・介護サービスの提供へ繋げることを目指しておりますので、是非、このパンフレットをご一読のうえ、登録をご検討くださいますようお願い申し上げます。

名古屋市医師会は、今後も市民の皆様が安心して過ごせるよう、地域医療の充実に努め、よりよい情報提供を行なってまいりますので、今後とも皆様のご協力、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

平成29年4月1日  一般社団法人名古屋市医師会長 杉田 洋一

組織構成

↑このページのTOPへ